P.S.fishing…

ミスターあんぽんたんの渓流釣り、レトロゲーム、雑記ブログです。。

MENU

【釣り】全力釣行2022。。vo.10

こんにちは〜

 

いつもあんぽんたんのブログにお付き合い頂きありがとうございます🙇‍♂️

 

 

最近は私の住む北海道でも気温が高くなる日が多くなりました🥵

 

全国的にも気温が高めですので夏バテ、熱中症にはくれぐれもお気をつけください!

 

 

 

さて、先日も全力釣行してきましたので書いていきます。

※全力釣行・・・釣り歴30年以上の私あんぽんたんが独自の視点で北海道の川や湖、渓流などの釣りポイントを全力で巡り、その釣果と壮大な北海道の景色を見て頂き大自然の魅力を伝え、少しでも「北海道っていいな〜♪」と感じて頂けたらと考え企画致しました✨ 写真はど素人。カメラはiPhoneです笑 釣りも決して上手くはないので期待できませんが熱い気持ちだけは伝わればいいなと思っています。もちろん釣った魚は撮影したら即リリースです!どうか宜しくお願いします🐟

 

よろしければお読みください🍀

 

 

6月に入り、釣果が出るようになってきたが、今回は大物が出るのか!?

 

 

 

 

 

 

 

 

6/22 支笏湖、美笛川

 

朝、4:00

大物を狙って支笏湖へ!

 

この日は晴れ間は少ないが珍しく無風のべた凪。

 

チャンスしかない!

 

 

大物が跳ねることもほとんどない。

 

 

私以外の釣り人は誰一人おらず、静寂に包まれている。

 

 

今回も嫌な予感・・・。

 

 

数時間、キャストするもアタリはない。

 

遠くに釣り人が見えたが釣れている気配はない。

 

 

すっかり日も昇り、明るくなっていた。

 

しばしの休憩をとり河口へ移動。

 

 

 

川ではミニサイズのアメマスが連続ヒットした。

 

やはり水質が良いので魚体もとてもキラキラして美しい。

 

そのまま飲める水ではないが、まさに清澄な水といったところか。

 

 

再び支笏湖へキャスト!

 

 

ようやく30センチオーバーのアメマスがヒット!

 

アタリの感触的にはもう少し大物だと思ったが・・・残念。

 

 

結局、支笏湖でのアタリはこの1匹のみだった。

 

次第に風も波も強くなったので渓流へ移動することに。

 

 

 

美笛川

 

春先によく来たポイントへ。

 

 

6月も下旬ということもあり、水量がかなり減っている。

 

魚影はほぼない。

 

 

そして、ここでは大物ではないがニジマス、ヤマメのヒットがあったがランディング寸前でバラし・・・。

 

その後は全くアタリなしで諦めて帰宅。

 

 

またしても大物は釣れなかったが釣果があってホッとしました😅👍

 

 

 

 

 

先日、アメマスとイワナって何が違うの?

というお声をいただいたので私なりに調べてみましたので解説します。

 

※専門家からすると間違っている部分があるかもしれません。

 

 

 

アメマスとは・・・

 

エゾイワナ/アメマス(Salvelinus leucomaenis leucomaenis)は、千島列島及び北海道から

日本海側では山形県、太平洋側では千葉県にかけて生息。※他亜種と共存している可能性もあり。

基本的に冷水地域に生息し「はっきりとした白色の丸い斑点」があるのが、エゾイワナおよびアメマス最大の特徴です。

 

アメマスはイワナの亜種になります。

 

亜種とは同種だが姿形が違うもの。

 

 

日本にはイワナは1種類しかいません。

イワナは1種4亜種になります。

 

 

 

 

イワナ

  1. エゾイワナ/アメマス
  2. ヤマトイワナ
  3. ゴギ
  4. ニッコウイワナ

の4亜種だそうです。

 

※ややこしいですが、オショロコマやミヤベイワナがいますがイワナという名前がついているのにイワナではなく別種です。

 

今回はエゾイワナ/アメマスのみ解説します。

 

エゾイワナとアメマスの違いは?

 

エゾイワナ陸封型

アメマスは降海型

 

簡単にいうとエゾイワナは川に留まった個体

アメマスはエゾイワナが海や湖に降りた個体

 

要するに川で上手に餌を獲れなかった個体が海に行きましたということです。

 

 

結局は同じものです。

住む環境で名前と大きさが変わるということです。

 

 

川→エゾイワナ

海、湖→アメマス

 

 

エゾイワナって言うのが私は面倒なので全てアメマスで統一しています。

 

 

釣った感触としてはイトウ、ニジマスブラウントラウトよりパワーはありません。

最後まで暴れずにわりとすぐに諦めて釣れます。

 

 

 

 

今回はこんなところです。

 

次回は大物を釣ってきます!

 

 

mr-anpontan2020.hatenablog.com

 

 

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ミスターあんぽんたん (@mr_anpontan)

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。