昭和PRIDE

昭和のおっさんMR.あんぽんたんのレトロゲーム、雑記ブログです。。

MENU

《レトロゲーム》【FC】理不尽さに勝つ。。(トム・ソーヤーの冒険『セタ』編)

こんにちは〜

いつもあんぽんたんのブログにお付き合い頂きありがとうござます🙇‍♂️

 

 

最近は、五十肩の激痛で病院送りになり注射等をしたのしばらく休憩することになりました🏥

 

それがまた注射もまた激痛でキツかったです(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)💉・・・・・。

 

現在は多少回復傾向にありますが、一時は箸も持てないほど激痛でした。

 

 

肉体の劣化、老化に歯止めがかかりません。

肉体的、体力的には自信があったのですがここ数年はガタガタ、ボロボロです。

 

私自身しっかりとケアしてこなかったのが原因だと思います。

 

 

皆様も、どうかお気をつけください。

 

 

 

 

あ、すみませんw

私のことはどうでもいいです笑

 

 

 

さて、今回は理不尽さに勝つシリーズです。

 

辛うじてゲームだけはできそうなので理不尽さに勝つシリーズをやっていきたいと思います😅

 

よろしければお付き合いください🍀

 

※理不尽さに勝つシリーズはレトロゲームを振り返り当時は攻略が難しかったゲームや人気のあったゲームなどを再度プレイして攻略を目指し、あらためてレトロゲームの面白さを追求し後世に伝えていくことが目的として、私あんぽんたん独自の解釈で理不尽なゲームに挑戦していく企画です。 ネタバレですので、万が一これからこのゲームをプレイする予定のある方はプレイ後に読んでいただくことをオススメいたします…。

 

 

mr-anpontan2020.hatenablog.com

 

 

 

理不尽さに勝つシリーズは今回で第46回目になります笑

不定期更新ですがまぁ良くやりましたね・・。

 

 

 

ネタはまだまだ沢山ありますがプレイする時間がとれないのが現状です😓

 

 

 

 

第46回目のネタはいつものレトロフリークで紛らわしい作品トム・ソーヤーの冒険をプレイしたいと思います。

 

 

 

原作トム・ソーヤーの冒険のお話はご存知かもしれませんが、実はファミコンカセットには同タイトルが2種類あるのです。

 

 

 

 

どちらも名作といえば迷作?ですが全くゲーム性が違うので比較はするのはちょっと難しいですね。

 

 

 

過去にゲームセンターCX有野課長もプレイしていたような気がします・・。

 

 

 

まずは概要からいきましょう👍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

概要

トム・ソーヤーの冒険(セタ)は1989年2月6日にセタよりファミリーコンピュータ用アクションゲームとして発売された。

 

セタというメーカーは一部マニアックなソフトや将棋、パチンコ、パチスロなどのゲームを多く発売していた会社と記憶している。

 

軽く先述したが、類似タイトルのスクウェアのトム・ソーヤは同年1989年11月30日発売のロールプレイングゲームなので全く別物。

 

私は両方所持しているが、はっきり言って後発のスクウェアのトム・ソーヤの方が名作といえるだろう。

 

 

 

ストーリー

トム・ソーヤの冒険」が原作のアクションゲーム。

 

二人交代でプレイが可能。1プレーヤーはトムを、2プレーヤーはハックルベリーを操って、全6ステージを進む。

 

※トムだからハックだからどうとかのキャラ特性はない(マリオ2的な感じ)

 

最終目的は、悪者インジャン・ジョーを倒すこと。

途中には、流木や渦巻きなどの障害物や動物などの意味不明な謎の敵キャラがたくさん登場する。

 

 

 

 

 

操作方法、アイテムなど

 

操作方法はシンプルに十字キー移動

Aボタン ジャンプ

Bボタン 攻撃

 

しゃがみ攻撃は不可。

通常攻撃は石を投げるが直球ではなくふわっと浮くループなので当てにくい。

パチンコは直球。

 

 

 

 

敵を倒すとドロップするアイテムは以下4種類。

左から

  • Tマーク  20個集めるとアラートが鳴ります。1UPかも。
  • パチンコ  通常は石攻撃だが一定時間パチンコで攻撃できる。
  • ドクロ   Tマークが0になります。
  • ハート   一定時間無敵

 

 

demo画面

 

画面左上の数字はなんの意味があるのか不明なカウントアップ式タイム。

その下の数字はMAX20までしかないのに必要なのか不明な獲得したTマーク数。

 

画面もシンプルすぎて、やっちゃった感すごいですよね笑

 

買って最初にプレイした時に

 

 

「あ、これ失敗したかも・・・」

 

と思った記憶が蘇りましたw

 

 

前置きが長くなりましたがプレイと行きますかー。

 

 

 

 

タイトル画面

 

うわ・・・・・・荒い・・・・・。

音もひどい・・・・。

 

 

 

 

オープニング

 

セリフやコメントも一切なく、授業中の居眠り画面。

 

これは斬新。

オープニングから結末をバラすという暴挙。

 

結末は最低な夢オチです。

シャーマンキング奇面組と同じです。

 

奇面組の夢オチはショックだったな・・・・。

 

すみませんw

 

続けます。

 

 

 

ステージ1

 

この画面は過去にプレイしたミッキーマウスにも近いものがあります。

 

mr-anpontan2020.hatenablog.com

 

 

あ〜これは酷い。

久々のプレイすぎて忘れていました。

 

1面は画面が止まらない強制縦スクロールのシューティング。画面に置いていかれるとミス。

イカダに乗っているがジャンプは可能。ただし着地点を間違えると川にドボンでミス。

 

このゲームはライフゲージ設定がない。

敵の攻撃を受ける、障害物に当たると一撃で即ミス。

当たり判定もかなりシビア。

穴に落ちるとミス。

 

BOSS  グロギリー

 

恐らくワニでしょうが、ほぼ恐竜ですね。

 

デカイだけで強くもなく派手な演出はない。

 

 

問題なく撃破。

 

 

ステージ2

 

 

2面は横スクロール。強制ではないので画面に置いて行かれることはありません。

 

森の中の設定でしょうが、出現してくる敵がイマイチ良くわかりません。

 

マリオっぽい可愛いキノコのグラフィックではなくリアルエリンギです。

 

そんなとこリアルじゃなくても良くないっすか?笑

 

 

BOSS ザルドン

 

ボス猿の登場です。

岩なのか糞なのか不明ですが投げつけてきます。

 

特に難しい場面はありません。

 

 

こちらもスムーズに撃破。

 

 

 

 

ステージ3

 

 

城の中?館?に入ったようです。

悪魔城ドラキュラを彷彿とさせるステージです。

 

BGMもゲーム性も悪魔城ドラキュラにはどうやっても勝ち目はありませんけどね。

 

 

唯一勝っているところは・・・お気づきですよね笑

 

 

 

㊙︎

つまらないところ!笑

 

これは言ってはいけません❌

 

BOSS デーモン

 

キャラがはっきりしません。

ちょっと良くわかりませんがとりあえず倒します。

 

 

ボスが弱すぎます。

手応えが全くありません。

 

 

 

ステージ4

 

 

4面は空ですね。

途中にモアイの形の雲が出てきます。

 

う〜〜〜ん。

猿はキングコング2、城は悪魔城ドラキュラ、雲はモアイ、火山の噴火でグラディウス・・・

 

かなりコナミ要素強めです。

 

風船に乗っていたら風船が雲に変わりました。

 

 

BOSS 戦艦ツェッペリン

 

4面のボスは戦艦。

 

所々破壊していく感じです。

 

どこかでやったことあるような・・・・

 

魂斗羅かな・・・。

 

 

 

 

ステージ5

 

海賊船ステージです。

やはりこちらもコナミグーニーズを思い出します。

 

こちらは中々難所でした。

小さなタコが墨を吹いてきます。

思ったよりも敵の動きがトリッキーです。

 

 

 

 

BOSS ヌラクレス

 

大ダコです。

ドラえもんに出てきたタコよりは目つきが可愛いです。

 

タコの墨は一度喰らうと黒くなり、二回目はミスになります。

 

 

子ダコに多少苦戦しましたが、なんとか倒しました。

 

 

 

 

ステージ6

 

いよいよラストステージです。

 

 

ラストは洞窟です。

こちらは月風魔伝の要素も入っています。

途中は高橋名人の冒険島的な部分もありますが、あれほど難易度は高くありません。

 

 

 

BOSS ラスボス インジャン・ジョー

 

嫌そうな顔の恐竜が切ない。

相当手強いかと思っていたが、あっけなく勝利。

 

 

おおおおおお

 

理不尽さに勝った瞬間です。

 

 

 

 

ボスを倒すと

 

 

エンディング

 

 

通常の可愛い顔の恐竜に戻り、恋人のベッキーが降りてきてトムにキッスで終了です。

 

 

 

そして何事もなかったかのように目を覚ましたトムの教科書には羽が・・・・

 

この画面でジ・エンド。

 


www.youtube.com

 

 

 

 

まとめ

今回も久々に懐かしのゲームをプレイできてよかったです。

正直、難易度も低いですし、面白さはあまりありませんがこんなにもコナミ要素が入っていたとは思いませんでした。

ここまでくるとリスペクトと言うよりパクリ認定されますね。

 

イイトコどりを上手に失敗した感じです笑

 

どうしてもファミコンでトム・ソーヤといえばスクウェアになってしまいますので少しかわいそうな気がしますが内容もこれですので仕方なしといったところでしょうか。

 

 

 

ということで、今回は「しょっぱいトム・ソーヤ」認定しておきます。

 

 

 

※個人の感想です。

 

 

次回も理不尽さに勝っていきます👍

 

 

 

 

mr-anpontan2020.hatenablog.com

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。