P.S.fishing…

ミスターあんぽんたんの渓流釣り、レトロゲーム、雑記ブログです。。

MENU

【番外編】プリンターのヘッドクリーニングと修理。。

皆さんこんにちは☀️

 

いつもあんぽんたんのブログを読んで頂きありがとうございます🙇‍♂️

 

 

まずは

読者登録をよろしくお願い致します🙏

 

 

 

最近はエンジェルス大谷翔平選手の活躍を観ることが一番の楽しみです✨

怪我だけはせずに頑張って欲しいですね♪

 

 

まだまだ例のウィルスも感染拡大中ですのでお気をつけください。

 

 

 

ここ数回はいつもの企画を休んでメンテナンスや修理などの記事を書くことが多いです。

 

 

mr-anpontan2020.hatenablog.com

 

 

mr-anpontan2020.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

修理。。

 

今回もいつもの友人からの依頼(正式には友人の同僚)でプリンターが壊れたということで持っていくからちょっとみて欲しいと連絡がありました。

 

相変わらずの無茶振りです。。

 

私はジャンク修理屋じゃないですよ笑

 

 

 

どの程度壊れているのかも言わずに持ってくるとか無茶苦茶ですよね。

 

 

この時、私の予想ではインクが出ないとかインクが滲んでるとかそんな感じのトラブルじゃないかと思っていました。

 

 

仕方なく毎度のノークレームを条件にみてみることにしました。

 

 

 

 

f:id:Mr_anpontan2020:20210904162344j:plain

エプソン EP-803AW

 

発売日 2010年9月

修理対応期間 2018年3月31日

 

f:id:Mr_anpontan2020:20210904163252j:plain

 

かなり前のものみたいですね。

 

修理サポートも終了しているようです。

 

本体の経年劣化、日焼けが目立ちます。

 

 

私はこの機種を使用したことはありません。

 

 

 

 

早速電源を入れてみましたが無反応・・・・・・。

 

「えっ・・・・。」

 

何度かコンセントを抜き差しするも、全く電源が入りません。

 

 

 

f:id:Mr_anpontan2020:20210904163227j:plain

 

 

この瞬間に今回はかなり面倒な予感がしました。

 

 

f:id:Mr_anpontan2020:20210904163340j:plain

 

お決まりの埃まみれ・・・・・。

 

プラスチック部分が破損しています。

 

 

 

 

う〜〜ん。

分解しますか・・・。

 

f:id:Mr_anpontan2020:20210904163939j:plain

 

電源部分を分解しテスターをあててみました。

 

基板に少し焦げのような汚れとハンダが外れかかった部分がありましたの無水エタノールで洗浄、補修しました。

 

 

これで多分大丈夫でしょう・・・。

 

 

補修〜組み立てまで数時間かかりました。

 

 

修理風景は長くなるので割愛します。

 

 

・・・

 

 

 

・・・修理中・・・

 

 

 

・・・

 

 

f:id:Mr_anpontan2020:20210904164449j:plain



無事、電源が復活しました!!

電源修理はエグイです笑

 

 

今度は印刷のテストです。

 

f:id:Mr_anpontan2020:20210904164922j:plain

 

インクが途切れている部分があったりします。

試しに印刷してみると全て紫色になりましたのでヘッドクリーニングが必要ですね。

 

 

本体にヘッドクリーニング機能がついているので試みましたが全く改善されず。

 

 

別な手段を取ることにしました。

 

 

 

ヘッドクリーニング方法

ヘッドクリーニングには3つ方法があります。

※勝手に私が言っているだけです笑

 

 

ノズルにホコリが溜まっていないか。

f:id:Mr_anpontan2020:20210904170620j:plain



インクを取り外した後に出てくる黒い突起部分がノズルです。

 

ノズルに埃が溜まっていたりインクが固まっていると文字がかすれたり、インクが出てこなかったりします。

 

 

方法1 

本体の電源を切りコンセントを抜きインクを取り外し、色ムラのあるインクをよく振ってから再び入れ直す。

 

上記をおこなった後は数十分経ってから再び電源を入れ本体のヘッドクリーニング機能を使う。

 

それでも解決しない場合はインクを外した状態で本体のヘッドクリーニング機能を使ってみる。

 

※機種によってはインクを入れないとヘッドクリーニングができないものもあります。

 

 

ヘッドクリーニングはメーカーの推奨回数に従って行なってください。

 

 

何十回も行えば不具合が解消するというわけではありませんので注意が必要です。

 

 

 

やりすぎると壊れますw

 

 

 

 

 

方法2

ヘッド部分を洗浄する。

 

本体によってはヘッドが外せるタイプと外せないタイプがあります。

 

ヘッドを外せるタイプはヘッドを外し、お湯か水で洗浄し汚れやインクの固まった部分を取り除いてください。

 

 

洗浄後は十分に乾燥させてから本体に戻してください。

濡れたままだと故障の原因になります。

 

 

 

 

 

 

 

ヘッドを外せないタイプ(ヘッドを外すのが面倒くさいタイプ)

 

f:id:Mr_anpontan2020:20210904172602j:plain

 

 

この場合はお湯につけた綿棒でノズル部分を擦って汚れを落とします。

※私は今回この(ヘッドを外すのが面倒な場合)で洗浄しました

 

 

 

洗浄が出来たら、しっかりと乾燥させてからインクをセットします。

 

 

 

 

 

 

方法3

ヘッドクリーニング用の洗浄液を使う。

市販されている洗浄液を使い固まったインクを除去する。

 

この方法が一番手っ取り早いし破損リスクも低い。

 

ただコストがかかります。

 

 

 

 

 

まとめ

f:id:Mr_anpontan2020:20210904173610j:plain

 

仕上げにヘッドクリーニングを行いテストしたところ文字途切れなども全て解消しました。

 

本体が壊れてしまうリスクもありますので、やってみたいという方は全て自己責任でお願いします。

 

 

 

今回も修理成功です。

 

 

無償修理で疲れましたwww

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。